16歳に育毛剤は良くない?

16歳での育毛剤の使用について

 

アートネイチャーの増毛の相談でも、早ければ10代、20代前半の問い合わせがあるそうです。
今回は16歳の人からの質問です。

 

16歳の高校生ですが、ツムジや分け目などの毛がすでに薄くなっています。

よく、未成年に育毛剤は良くないと聞くのですが、本当でしょうか?
もしも使うと、どうなってしまうのでしょうか?

育毛剤に添付されている説明書の使用方法には、
成人男性の使用法、として書かれています。
また、以前とある育毛剤のメーカーに未成年の使用について聞いたことがあるのですが、
その時の回答は、
データーも使用例もない、というものでした。

 

製薬会社などのお客様相談ダイヤルなどに聞いてみるといいですよ。
親切に答えてくれると思います。

16歳とのことですので、
まだまだこれから髪は太く成長していきます。

 

薄毛が気になる分け目をまず変えましょう。
同じ分け目だと、ブラシを当てた時に髪を引っ張るストレスが、いつも同じところにかかってしまうことになり、抜けやすくなるのです。
また生えてきても、まだ十分に成長していない毛は根本も浅いので、同じようにストレスがかかれば前以上に抜けやすいといえます。
また、ツムジは他の部分よりも髪が寝たような状態で生え地肌も見えやすくなるので、薄毛ではないことが考えられます。
こちらは、次回美容院に行った時にでも相談して、少し違うヘアスタイルにしてみるといいですよ。

 

育毛剤についてですが、これは髪が生える助けとして使うものです。
まずは、食生活を規則正しいものにしていきましょう。
特にダイエットなどをしている場合は、髪が育つ栄養も体内になくなってしまうことになり、注意が必要です。
バランス良く、栄養を摂れるようにしましょう。
髪に必要なのは、ビタミンB2や亜鉛、大豆イソフラボン、タンパク質などです。
脱毛の抑制、髪の成長促進に期待が持てます。
ただし、取り過ぎれば逆効果となります。
栄養士さんに相談するのがベストです。

 

さらに食事を摂る時間も重要です。
だいたい同じ時刻に食べるようにしなければ、体が栄養を摂り込む準備がなかなかできないからです。
せっかくバランスの良い食事を摂っても、体に吸収されなければ何にもなりませんからね。
同様に、睡眠時間も一定にしましょう。
だいたい同じ時刻に寝て、同じ時刻に起きる習慣をつけます。
これにより、体が十分に休息し成長できる準備ができるのです。

 

それから、育毛剤は毎日使用してもその効果が表れるのは半年、1年と経過した後です。
残念ながら、ほとんど微々たる効果となりますから、使ったとしても悪い影響はないと思っていいですよ。
それよりも、まずは栄養や睡眠をしっかりと習慣づけてしまうことです。