アデランスとアートネイチャーの違いと選び方【増毛法で徹底比較】

アデランスとアートネイチャーの違いと選び方

アデランスとアートネイチャーの違いですが、両者とも業界の中では老舗的な存在で、サービスや質は甲乙がつけ難いです。

 

昔ながらの「かつら」にしても、最近の「増毛」にしても、はたまた「育毛」も分野でも、お互いに切磋琢磨しているような印象があります。

 

髪がやばい

ですが、「髪がやばい!」そう思った段階なら、自毛を生かすのが鉄則なので、増毛の商品の違いを比較してみるといいでしょう。

 

アデランスからは、最新技術の「バイタルEX マイクロリターン」、
アートネイチャーからは、同じく最新技術の「マープ リボーン」です。

 

増毛法 マープとバイタルEXの違い

 

アデランスのバイタルEXと、アートネイチャーのマープの違いですが、基本的には、「自毛を活かす」という部分は共通してる増毛法となります。
そのため、「どこが違うのだろう?」と思う人が多いです。

 

増毛技術としての違い

では、アデランスもアートネイチャーはどちらを選んでも同じかというと、それは違います。
増毛法としての技術の違いを、アデランスとアートネイチャーそれぞれの商品説明ページから読み解くと、人工毛の絡ませ方に独自開発の技術があります。

 

簡単に言うと、健康に生えている毛髪にどのように人工毛を付けるかというところが、アデランスとアートネイチャーでは違います。

毛髪に人工毛を絡みつけて増やす

 

イメージ図を書いてみました。
この図の黒い毛が自毛で、青い毛が人工毛です。自毛と人工毛の結合部分に技術の違いがあり、
具体的には、1本あたりの自毛に対して、何本どのように増やすかというのが違いとしてあらわれてきます。

 

アデランスとアートネイチャーの増毛法で特筆すべき部分をまとめてみました。

 

アデランス アートネイチャー
名称:マイクロリターン増毛 名称:ハイブリッド増毛法
【特長1】
数十本の人工毛髪を植え込んだマイクロチップを自毛に結びつけるく
【特長1】
ある程度まとまった本数を自毛と絡める
【特長2】
スライド式で動く
【特長2】
固定に違い状態
【メリット1】
施術時間の短縮
【メリット1】
施術時間の短縮
【メリット2】
結着部分が地肌から離れてもスライドして戻せる
【メリット2】
部分的に密度が薄い人にも対応可
もっと違いを確認する もっと違いを確認する

 

人工毛に関してもそれぞれ特長がありますが、結果として同様のメリットを得られるものと判断し、上記の表にはいれていません

 

違いをまとめた上での所感

現状における増毛法の違いをまとめての所感を、一個人の意見としてまとめます。

 

アデランスについて


アデランスでは、人工毛を決着した部分を動かせるという点を打ち出しているのが気になりました。

 

自毛に人工毛を付ける増毛法の場合は、自毛は生きていますから伸びてきます。すると、自毛の根本に付けた人工毛が地肌から離れてしまいます。これをスライドさせて戻せるというのがアデランスの「マイクロリターン増毛」の他社との差別化のポイントなのでしょう。

 

個人的には、増毛は見えない部分に増やすこともありますので、自分でスライドさせて戻すメリットは得られにくいと考えます。ですから、増毛を継続するにあたり、スライド方式により、費用対効果がどこまでよくなるかが気になります。

 

公式サイトで説明を読む

 

 

アートネイチャーについて


アートネイチャーのサイトに、「部分的に密度が薄い人にも対応できるようになった」というのを明確に書いてあり、この点を評価したいと思いました。す。

 

つむじや分け目など、自分では見えない部分はある程度薄毛が進行しているのも事実なのですよね。
このサイトでは、アートネイチャーの増毛体験を取材しているのでなおさらというのはあるのですが、薄毛の人でも自然に増やしたいというニーズに答えてくれたのは嬉しいところです。

 

個人的には、アデランスの「結着部分が地肌から離れてもスライドして戻せる」という技術と比較してどうなの?というのが正直は気になります。

 

参考情報としては、増毛体験の取材の後に増毛部分を観察しましたが、男性は1ヶ月から1ヶ月半で散髪。1ヶ月程度に伸びる髪は1センチ程度。このことから、カットでボリュームを調整すれば、自毛が伸びてきても気にならないと思いました。

 

公式サイトで説明を読む

 

 

アデランスとアートネイチャーは、どっちがいいの?

 

私は、増毛体験に同行して取材もしていますが、増毛に関しては、増毛法の細かい違いの部分の相性と、施術を受ける店舗との相性が大事だと考えます。

 

実際に増毛体験した人を見ているので思うのですが、アートネイチャーも、アでランンスも、今まで気になっていたことを普通に話せて解決できる場だからこそ価値がある と思うのです。

 

「こうやって増やしましょうか?」という提案を聞いた時の表情、
仕上がって鏡を見た時の表情と撮影していたので、そう思います。

 

アートネイチャーの増毛体験に同行した身としては、アートネイチャーをおすすめすべきなのでしょうが、キャンペーンを使って両方試してみて、自分の頭髪と増毛法との相性、店舗との相性を確かめて決めるのをおすすめします。

 

あえて、おすすめを言うなら、現在のキャンペーンしている増毛法の特長から、部分的に髪の密度が薄い状態の人には、アートネイチャーをおすすめします。

 

アートネイチャーの増毛法を確認する

 

 

バレない増毛で有名な2社をキャンペーンで比較

アートネイチャーとアデランスの最新の増毛がキャンペーンで競い合っている状況なので、あわせてご紹介しております。

 

今なら、リーズナブルな価格で本気で増やすのがいいかも?

 

1万円で、自信が持てて、人生変わるなら、この機会にやる価値があるかも?
メリットをまとめてみました。
↓↓↓

参考情報1

キャンペーンは、たくさん増やすのがウリになってますが、アデランス、アートネイチャーともに、申し込み画面の途中で本数を少なくした無料体験も選べます。

 

また、まとめて増やそうか、無料で100本程度にしようか決めかねる人は、
アートネイチャーの場合は「その他相談」で、あとから決めることができるので、迷っていたらこのメニューにしてみて下さい。 

 

参考情報2

「いきなりふさふさになったら、バレるんじゃ?」

 

と思う人もいるかもしれませんが、増やす位置を調整してくれるので1000本程度なら心配しなくても丈夫です。

 

ちなみに、1000本は、薄い部分を自然に増やすのに最適です。

 


出典:アートネイチャー

 

【マープリボーンで増やしたイメージはこんな感じ】
アートネイチャーより増毛サンプル

 

何本くらい増やせるかは、頭髪の状態をみて相談して決めるそうです。
ですが、日常体験とうたってるくらいだし、マープリボーン以外で1000本で1万円というメニューがあるので、1,000本よりも増える可能性はおおいにあります。

 

というのは、今までアートネイチャーのキャンペーンを見てきて感じる予想ですが、よかったら参考にしてみて下さい。

 

あくまで私の感覚ですが、もし、納得がいくくらいフサフサになるなら、
この自己投資の1万円は安いと思います。
↓↓↓
マープリボーンのキャンペーンサイト
>>キャンペーンサイトはこちら